スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[17th BIFF] 『A Year of the Quiet Sun / 太陽の年』

2012.10.23.Tue.15:14
第 17 回 プサン国際映画祭 Special Programs in Focus 3
Poland in Close-up : The Great Polish Master
『A Year of the Quiet Sun / 太陽の年』

原題: Rok Spokojnego Slonca
製作年: 1984 年
製作国: ポーランド / アメリカ / 西ドイツ
監督: クシシュトフ・ザヌーシ
出演: マヤ・コモロフスカ、スコット・ウィルソン、ハンナ・スカザンカ、

year_of_the_quiet_sun.jpg

[あらすじ] (引用: MovieWalker
46 年のポーランド。戦争で夫を亡くし、クッキーを焼いて足の悪い母 (ハンナ・スカザンカ) を養っているエミリア (マヤ・コモロフスカ) は、ある日戦争の後遺症に悩むアメリカ兵ノーマン (スコット・ウィルソン) と出会った。次第に2人は好意を抱きあうが、厳しい状況の中では、2 人の幸福に暮らしたいという望みすら実現困難である。裁判所による夫の死亡宣告がない限り再婚できないというエミリアに、ノーマンはいつまでも待つと彼女を抱くのだった。娘の幸せを願いつつ母は死に、エミリアは彼女が自分だけを出国させるつもりだったことを知り深いショックをうけ、同時に国を離れない決心をした。そして何も知らないノーマンは、エミリアに誘われるまま別れのダンスを踊るのだった。64 年、修道院の老人ホーム。すっかり白髪になったエミリアは、院長からアメリカヘ出発できることを知らされる。しかし荷物を持って部屋を出ようとした時、エミリアはよろめいたまま倒れ込んだ。今彼女の目には、アメリカの荒野からやってきたノーマンと、あの日踊ったダンスの光景が浮かびあがるのだった。

1984 年 ヴェネツィア国際映画祭 金獅子賞

続きを読む "[17th BIFF] 『A Year of the Quiet Sun / 太陽の年』"
スポンサーサイト

[17th BIFF] 『Ceaser Must Die / 塀の中のジュリアス・シーザー』

2012.10.23.Tue.00:34
第 17 回 プサン国際映画祭 World Cinema 部門
『Ceaser Must Die / 塀の中のジュリアス・シーザー』

原題: Cesare deve morire
製作年: 2012 年
製作国: イタリア
監督: パオロ・タヴィアーニ、ヴィットリオ・タヴィアーニ
出演: パク・ウォンサン

ceaser must die

[あらすじ] (引用: 公式サイト
イタリア、ローマ郊外にあるレビッビア刑務所。ここでは囚人たちによる演劇実習が定期的に行われている。 毎年様々な演目を囚人たちが演じて、所内劇場で一般の観客相手にお披露目するのだ。 指導している演出家ファビオ・カヴァッリが今年の演目を、シェイクスピアの「ジュリアス・シーザー」と発表した。 早速、俳優のオーディションが始まり、ブルータス、シーザー、キャシアスなどの配役が次々と決まっていく。演じるのは重警備棟の囚人たち。本公演に向けて所内の様々な場所で稽古が始まる。ほどなく囚人たちは稽古に夢中になり、日常生活が「ジュリアス・シーザー」一色へと塗りつぶされていく。 各々の監房で、廊下で、遊戯場で、一所懸命に台詞を繰り返す俳優たち=囚人たち。 それぞれの過去や性格などが次第にオーバーラップして演じる役柄と同化していく。

第 62 回 ベルリン国際映画祭 金熊賞受賞

続きを読む "[17th BIFF] 『Ceaser Must Die / 塀の中のジュリアス・シーザー』"

[17th BIFF] 『Steel / Acciaio』

2012.10.18.Thu.01:06
第 17 回 プサン国際映画祭 Flash Forward 部門
『Steel / Acciaio』

原題: Acciaio
製作年: 2012 年
製作国: イタリア
監督: Stefano MORDINI
出演: Matilde Giannini、Anna Bellezza、Michele Riondino、Vittoria Puccini

acciaio_poster.jpg

[あらすじ]
9 月になれば高校生になるアンナ(Matilde Giannini)。夏休みは親友のフランチェスカ(Anna Bellezza)とビーチにある空き家で戯れている。アンナの兄アレッシオ(Michele Riondino)は地元の鉄工所で働き、その生活に満足している。ある日、アレッシオの昔のガールフレンドだったエレナ(Vittoria Puccini
)が、本部から工場に派遣されてくる。工場ではレイオフが敢行されるが、アレッシオの首だけはつながっていた。エレナに自分に同情するのかと迫るアレッシオ。鉄工所のある小さな海辺の町を舞台とした人々のストーリー。

2012 年 ヴェネツィア国際映画祭 Venice Day 出品作


続きを読む "[17th BIFF] 『Steel / Acciaio』"

自然と料理と欲情と... 『ミラノ、愛に生きる』

2012.09.15.Sat.23:16
『ミラノ、愛に生きる』

原題: IO SONO L'AMORE
製作年: 2009 年
製作国: イタリア
監督: ルカ・グァダニーノ  
出演: ティルダ・スウィントン、フラビオ・パレンティ、エドアルド・ガブリエリーニ、アルバ・ロルヴァケル、ピッポ・デルボーノ

iosonolamore_poster

[あらすじ] (引用: MovieWalker
繊維業で成功を収めたレッキ一族の後継者タンクレディ (ピッポ・デルボーノ) と結婚したロシア人のエンマ (ティルダ・スウィントン) は、イタリアで裕福な一族の妻、3 人の子どもの母親として何不自由ない生活を送っていた。家長エドアルド・シニア (ガブリエーレ・フェルゼッティ) の誕生パーティの日。彼女は、“エド”と呼ばれる息子エドアルド・ジュニア (フラヴィオ・バレンティ) の友人でシェフのアントニオ(エドアルド・ガブリエリーニ) と出会う。しばらくして、エドのフィアンセ、エヴァ (ディアーヌ・フレリ) の誕生日パーティでエンマはアントニオと再会、胸のざわめきを覚える。夏になって、ニースで行われる娘エリザベッタ (アルバ・ロルヴァケル) の展覧会に向かったエンマはサンレモに立ち寄るが、そこで偶然アントニオと再会。エドとサンレモにリストランテを開く計画を立てていたアントニオは、予定地へとエンマを案内する。山荘に降り注ぐ太陽と周辺の美しい自然の中で、自分の中の“何か”が目覚めていくのを感じるエンマ。


続きを読む "自然と料理と欲情と... 『ミラノ、愛に生きる』"

めくるめく対話劇... 『おとなのけんか』

2012.09.15.Sat.22:22
『おとなのけんか』

原題: Carnage
製作年: 2011年
製作国: フランス=ドイツ=ポーランド
監督:ロマン・ポランスキー
出演:ジョディ・フォスター、ケイト・ウィンスレット、クリストフ・ヴァルツ、ジョン・C・ライリー

carnage_poster

[あらすじ] (引用: Movie Walker
ニューヨーク、ブルックリン。ザッカリー・カウワンがイーサン・ロングストリートの顔を棒で殴ったという 11 歳の子供同士の喧嘩の後、彼らの両親が話し合いのため集まることに。リベラルな知識層であるロングストリート夫妻 (ジョン・C・ライリー / ジョディ・フォスター) は、カウワン夫妻 (クリストフ・ヴァルツ / ケイト・ウィンスレット) を家に招くが、冷静に平和的に始まったはずの話し合いは、次第に強烈なテンションで不協和音を響かせる。やがてお互いの本性がむき出しになっていき、夫婦間の問題までもが露わになっていくのだった。

続きを読む "めくるめく対話劇... 『おとなのけんか』"
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。