スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛と映画の比重は?  「抱擁のかけら」

2010.02.18.Thu.01:09
「抱擁のかけら」

原題: Los abrazos rotos
製作年: 2009 年
製作国: スペイン
監督: ペドロ・アルモドバル
出演: ペネロペ・クルス、リュイス・オマール、ブランカ・ポルティージョ、ホセ・ルイス・ゴメス、ルーベン・オチャンディアーノ、タマル・ノヴァス

losabrazosrotos

[あらすじ] (参照: 公式サイト
2008 年、マドリード。脚本家のハリー・ケイン (リュイス・オマール) はかつて映画監督であった。14 年前のある事件をきっかけに視力を失い、以後、本名のマテオ・ブランコという名を隠している。事情を知るエージェントのジュディット (ブランカ・ポルティージョ) と彼女の息子ディエゴ (タマル・ノヴァス) が、ハリーの生活や仕事を手助けしている。ある日、ハリーの元へ、ライ・X (ルーベン・オカンディアノ) という男が脚本を依頼しにやってくる。ハリーはその男が実業家エルネスト・マルテル (ホセ・ルイス・ゴメス) の息子であることを思い出していた。ハリーの過去に興味を持つディエゴに求められ、ハリーはマテオ時代のことを話し始める。

続きを読む "愛と映画の比重は?  「抱擁のかけら」"
スポンサーサイト

クールな視線に潜む 「予感」

2010.02.16.Tue.19:02
「予感」
衛星映画劇場 2 月 5 日 (金) 午前 0:40 ~ 午前 2:08

英題: Hidden Feelings
製作年: 2007 年
製作国: イラン / 日本
監督: モスタファ・R・キャリミ
出演: モハマド・レザ・フルタン、マータブ・ケラマティ、ハーメド・ベーダド、ニユシャ・ゼイガミー

hiddenfeelings

[あらすじ] (引用: NHK 公式サイト)
イランの首都テヘランを舞台に、冷えきった夫婦関係に苦悩する中産階級の男女と、彼らをめぐって交錯する複雑な人間模様を描いたヒューマン・ドラマ。広告会社を営むアミールは、ある日、若く魅力的な女性ネダと出会う。精神科医として働くそうめいな妻シミンとの生活を捨てて、ネダとの愛に生きようとするアミールだが...。
第 8 回 NHK アジア・フィルム・フェスティバル上映作品。


続きを読む "クールな視線に潜む 「予感」"

五感を磨くヴァカンス 「オルエットの方へ」

2010.02.14.Sun.04:26
ジャック・ロジエのヴァカンス
「オルエットの方へ」

原題: Du côté d'Orouët
製作年: 1969~71 年
製作国: フランス
監督: ジャック・ロジエ

orouet

[あらすじ] (引用: ユーロスペース
9 月初め、キャロリーヌとジョエルとカリーンは、海辺の別荘へ気ままなヴァカンスに出かける。女だけの生活を楽しむ 3 人は、ある日ジョエルの上司のジルベールと偶然港で出会う。以前から彼女に思いを寄せていた彼は、別荘の庭にテントを張らせてもらうが、彼女たちから粗末な扱いを受けることに。一方、海からの帰りに知り合ったパトリックと、一緒にヨットに乗ったり、乗馬をしたりするうちに 5 人の関係は変化して…。

続きを読む "五感を磨くヴァカンス 「オルエットの方へ」"

ヴァカンスの妙 「メーヌ・オセアン」

2010.02.13.Sat.23:29
ジャック・ロジエのヴァカンス
「メーヌ・オセアン」

原題: Maine Océan
製作年: 1985 年
製作国: フランス
監督: ジャック・ロジエ

maineocean

[あらすじ] (引用: ユーロスペース
ブラジル人ダンサーのデジャニラは、列車内で検札係のリュシアンに罰金を命じられる。リュシアンは検札長と一緒に説明を試みるが、彼女はフランス語を解さず、埒が明かない。通りすがりの女弁護士が、ポルトガル語の通訳を買って出、検札たちを非難し始める。列車はアンジェに到着し、彼女らは漁師のプリガと合流する。女弁護士は彼の弁護をしに来たのだ。だが裁判は敗訴となり、女ふたりは漁師の住む島に向かう。一方、検札たちもこの島に休暇にやってきて…。


続きを読む "ヴァカンスの妙 「メーヌ・オセアン」"

高麗的デカダンス 「霜花店 (サンファジョム) - 運命、その愛」

2010.02.10.Wed.01:27
「霜花店 (サンファジョム) - 運命、その愛」

原題: 쌍화점 (雙花店)
製作年: 2008 年
製作国: 韓国
監督: ユ・ハ
出演: チョ・インソン、チュ・ジンモ、ソン・ジヒョ、シム・ジホ、イム・ジュファン

frozenflower

[あらすじ] (参照: 公式サイト
舞台は高麗末期。高麗王 (チュ・ジンモ) は、幼少の頃から王に仕えてきた近衛部隊・乾龍衛の隊長ホンニム (チョ・インソン) を篤く信頼していた。そして、王は女性を愛することのできないため、ホンニムを寵愛の対象としていた。その頃、王は、元から迎えた王妃 (ソン・ジヒョ) に世継ぎができなければ、元の王族を次期国王とするよう迫られていた。王はやむなく、ホンニムに王妃を身ごもらせるよう命ずる。ホンニムは戸惑うが、次第に王妃と肌を重ねるようになる。

続きを読む "高麗的デカダンス 「霜花店 (サンファジョム) - 運命、その愛」"
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。