スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[SSFF&A2010] Academy Program

2010.06.21.Mon.03:15
Academy Program
公式サイト

最新のアカデミー賞短編部門作品が紹介される企画。昨年も大満足のプログラムだったので、今年も期待していました。映画祭といえども、ここまで人の入りが良いとは言えない状況だったので、直前に駆け込んでも平気かと思ったら、これまでワタシが参加したプログラムでは最多の人の入りで、端っこしか席がなく...

ともあれ、今年の SSFF&A での鑑賞は、このプログラムで締めとなりました。


Instead of Abracadabra アブラカタブラ
Patrik Eklund / スウェーデン / 22:00 / コメディ / 2008
第 82 回 (2010 年)アカデミー賞短編実写部門 ノミネート

合言葉は 「Chimay! (シーメイ)」 (笑)。アブラカダブラに相当する言葉として、マジシャンの主人公が唱えるオリジナルの呪文。主人公がこの呪文を唱えるだけで、クックッと笑ってしまいました。このマジシャン、大丈夫かしら... と劇中の登場人物も観客も思うんだけどね。どんでん返しが面白かったです。


KAVI カヴィ
Gregg Helvey / インド/アメリカ / 19:00 / ドラマ / 2009
第 82 回 (2010 年) アカデミー賞短編実写部門 ノミネート

社会派ドラマ。奴隷のように働かされる人々の現実。児童労働という、貧困国での問題に切り込んだ作品でした。


Miracle Fish ミラクル・フィッシュ
Luke Doolan / オーストラリア / 17:53 / ドラマ / 2009
第 82 回 (2010 年)アカデミー賞短編実写部門 ノミネート

ドラマなんだけど、ミステリータッチ。いや、もしかしてエイリアンの仕業?とか思ってしまったワタシ。学校での銃乱射事件を扱っていて、ややショッキングな展開でした。


The New Tenants 新しい隣人
Joachim Back / デンマーク/アメリカ / 21:00 / ドラマ / 2009
第 82 回 (2010 年) アカデミー賞短編実写部門 受賞

この作品が一番面白かったなぁと思ったら、アカデミー賞短編部門受賞作品でした。ブラックユーモア溢れすぎていて、笑いどころで、だんだん顔が引きつってくるような、そんな感覚にとらわれました。




スポンサーサイト

[SSFF&A2010] Music Short PV Program - 3

2010.06.19.Sat.22:46
Music Short PV Program - 3
公式サイト

このプログラムは、ミュージックビデオをショートフィルムの視点でセレクトしたもので、昨年新設された部門。韓国ミュージック クリップ (KMC) を紹介するプログラムは例年ありましたが、ワタシはミュージッククリップのプログラムをこの映画祭で見るのは初めてです。

韓国のミュージッククリップと言えば、ヤクザに追われて恋人を車ごと燃やされてしまうとか、幸せな時間に突然車が突っ込むとか、ストーカーとしか思えない純愛とか、不治の病に倒れる恋人とか、やや極端なストーリ展開でよく驚かされたものですが、最近はどうなのでしょうかね。

このプログラムでは韓国から 「愛したあとに」 が紹介されました。なんでもオールスイスロケだったらしく、個人的には懐かしく風景を思い出したり。チャン・ジェヒョク監督は、韓国 No.1 のミュージックビデオ監督ですが、やっぱり定番の不治の病が出てきました!

そして、日本のミュージックビデオにも、韓的定番要素の交通事故が 2 作品で見られました。ミュージックビデオって、時間が制限されているため、手っ取り早くストーリーを展開させるためには、そういう定番要素がないと成り立ちにづらいのでしょうかね。

個人的にはスキマスイッチの PV を楽しみしていたのですが、30 分以上と長いこともあり、かなり凝ったストーリーで、冒頭では、自殺か?事件か?というミステリータッチかと思わせるものでしたが、「不治の病」 も 「交通事故」 もなくハートウォーミングな作品でした。



虹 (Long Version)
番場秀一 / 日本 / 2007 / 8:55
Artist : 斉藤和義


愛したあとに
チャン・ジェヒョク / 韓国 / 2009 / 14:30
Artist : パク・ヒョシン


青春の雨 (なみだ)short movie
行定勲 / 日本 / 2008 / 9:22
Artist : ONE DRAFT


Thrust of God / You are the one ~蒼い扉~ The STORY
薗田賢次 / 日本 / 2009 / 9:39
Artist : Drive Far


忘れないよ
平野康祐 / 日本 / 2009 / 8:35
Artist : 青山テルマ


8 ミリメートル
岩田ユキ / 日本 / 2010 / 31:47
Artist : スキマスイッチ


[SSFF&A2010] International Program - D

2010.06.19.Sat.22:06
International Program - D
公式サイト


Wasting Earth 消費の法則
Cassia Itamoto & Celina Kurihara / ブラジル / 5:44 / アニメーション / 2009
(ストップ!温暖化部門)


Just a Pitch ある脚本家の災難
Eric Raynaud / フランス / 23:06 / コメディ / 2009

この作品は、正統派コメディだけど面白かったです。入国審査で足止めを食わされるインド人の脚本家と入国審査官。やりとりの面白さというより、冷静な脚本家と感傷的な審査官に、思いがけず接点が生まれるところが面白いところでしょうか。


True Beauty This Night 運命の出会い
Peter Besson / アメリカ / 10:03 / ロマンス / 2009

運命の出会いのロマンスかと思いきや、その運命の出会い自体がちっともロマンチックではないのですが、反転が見えてしまうのがちょっと早すぎて...。


The Last Wheel 最後の車輪
Olaf Held / ドイツ / 6:00 / コメディ / 2009

これ、コメディだったのか...(笑)。


Echo 心の叫び
Magnus von Horn / ポーランド / 15:00 / ドラマ / 2009

重たいっ... 罪の重たさとスクリーンから滲みでる重苦しさの二重奏。


Signalis シグナリス
Adrian Fluckiger / スイス / 4:51 / アニメーション / 2008

イタチの一日は、とってもハードスケジュール。エンディングが良かったなぁ。


Love Hate ラブ・ヘイト
Blake Ritson & Dylan Ritson / イギリス / 19:34 / コメディ / 2009

善良な男が、美女の姿をした Hate (憎しみ) という名のもう 1 人の自分に惹かれていくという話。ベン・ウィショー主演。愛に疲れると、憎しみとの生活に溺れてしまうかも。愛と憎しみは表裏一体。なかなか面白いストーリーでした。


[SSFF&A2010] International Program - B

2010.06.19.Sat.20:38
Interanational Program - B
公式サイト

このプログラムは、なかなか GOOD !! キラキラするような作品が多かったです。 


The Green Film エコ映画制作 
Andrew Williamson / カナダ / 5:56 / コメディ / 2008
(ストップ!温暖化部門)

究極のエコな映画製作。短いながら笑いました。どれだけ環境に配慮して映画製作、供給をできるかというお話。環境にスローガンに掲げる東京国際映画祭などは、ちょっと耳の痛い話では?


FARD 失われた顔  
David Alapont & Luis Briceno / フランス / 12:55 / アニメーション / 2009

アニメというジャンルにはあまり興味がなくて、こういう近未来的なモノクロ世界も苦手ですが、なんだか哀しい話でした。


Out of the Blue 深海の恋
Michael Lavelle / アイルランド / 9:20 / ファンタジー / 2008

セリフがないのですが、孤独な人間をファンタジータッチにうまく描かれていました。


Steam サウナ
Eldar Rapaport / アメリカ / 15:30 / ドラマ / 2009

すごく面白かった作品。監督の Q&A があったので、理解も深まりましたが、この 10 年間に世界で起こったことを、サウナに閉じ込められた男 2 人の話で代弁したかったそうです。


Cupid 恋するキュービッド
Melvin Montalban / オーストラリア / 14:30 / コメディ / 2009

誤って愛の矢を自分にかけてしまったキューピッドの話。とっても愛らしいお話。


The Employment 仕事人間
Santiago `Bou' Grasso / アルゼンチン / 6:20 / アニメーション / 2008

うーん、雇われ人間って切ない...


The Hirosaki Players ヒロサキ・プレイヤーズ
Jeff Sousa / アメリカ / 19:20 / ドラマ / 2009

アメリカ作品ですが、監督は日本滞在経験もあり、日本語ペラペラ。主演は古谷一行。監督が滞在した青森での経験が込められていて、演劇界に身をおく親子関係を描くドラマでしたが、ハートウォーミングな作品でした。



[SSFF&A2010] Asia International & Japan Program - C

2010.06.17.Thu.00:20
Asia International & Japan Program - C
公式サイト

RIVER リバー
今泉真也 / 日本 / 10:00 / ドキュメンタリー / 2009
(ストップ!温暖化部門)


The Queen クリーニング・クィーン
Christina Choe / 韓国/アメリカ / 7:30 / コメディ / 2009


A sweet chamber music 家族のしらべ
山本亜希 / 日本/フランス / 23:06 / ドラマ / 2008

コルサコフ症候群という記憶障害にかかった老女のとんでもない告白。人間はいろいろと秘密を抱えて生きていくものなのですね。


Panic House パニック・ハウス
Meng-Jie Lai / 台湾 / 24:02 / コメディ / 2009

歯痛を我慢することができず、歯科医に駆け込んだ女警官が巻き込まれる事件。面白い展開でしたが、やっぱり人の口に中ってスクリーンであまり見たくないかも。そんなリアル感要らないのに... と。ところで、中国語で歯科って牙科なのね (笑)。


特別招待作品
The Madonna 愉快なお手伝い
ク・ヘソン / 韓国 / 14:00 / ドラマ / 2008

韓国映画界で話題の短編作品。女優のク・ヘソン、初監督作品ということで。安楽死をテーマとしているにもかかわらず、原題が 「愉快なお手伝い」 とは、とてもアイロニーが効いています。シンポジウムで見たク・ヘソン監督、とてもキュート。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。