スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[中国映画の全貌2010] 「北京の自転車」

2010.07.31.Sat.23:59
中国映画の全貌 2010

「北京の自転車」

原題: 十七歳的単車
製作国: 中国・台湾
製作年: 2000 年
監督: ワン・シャオシュアイ (王小帥)
出演: ツイ・リン(崔林)、リー・ピン (李濱)、ジョウ・シュン (周迅)、リー・シュアン (李爽)、カオ・ユアンユアン (高圓圓)

beijing_bicycle

[あらすじ] (参照: パンフレット)
オリンピック開催決定直前の北京。急激に豊かになっていく都市部に農村から多くの労働者が出稼ぎにやってくる。17 歳のグイは山西省出身、自転車宅配の配達人になった。支給された自転車は一定の配達回数をこなすと自分のものになる。ある日、目標の配達回数達成を目前にその自転車が盗まれてしまう。その頃、高校生ジェンは中古の自転車を手に入れる。グイは偶然にもジェンの自転車が自分の自転車であることを探し当てる。

2001 年 ベルリン国際映画祭銀熊賞 (審査員グランプリ)、新人男優賞 受賞


続きを読む "[中国映画の全貌2010] 「北京の自転車」"
スポンサーサイト

[中国映画の全貌2010] 「シャングリラ」

2010.07.31.Sat.20:07
中国映画の全貌 2010

「シャングリラ」

原題: 這几是香格里拉
製作国: 中国・台湾
製作年: 2008 年
監督:ティン・ナイチョン (丁乃筝)
出演:チュウ・チーイン、ウー・チョンティエン (呉中天)

shangri_la

[あらすじ] (参照: パンフレットより)
幼い息子の突然の交通事故死を受け入れられず、悲しみにくれるジー・リン。自分の悲しみを理解してくれない夫のとの関係もこじれている。そんなある日、生前息子が書いた梅里雪山の絵を見つけ、衝動的に、その絵の場所がある雲南省チベット族自治州に向かった。


続きを読む "[中国映画の全貌2010] 「シャングリラ」"

[国際Dシネマ2010] 「けがれなき愛」

2010.07.31.Sat.04:36
SKIP シティ国際 D シネマ映画祭 2010

「けがれなき愛」

原題: 페어 러브 (フェア・ラブ)
製作国: 韓国
製作年: 2009 年
監督: シン・ヨンシク
出演: アン・ソンギ、イ・ハナ

fair_love

[あらすじ]
カメラ修理工のヒョンマン (アン・ソンギ) はがんで死んだ友人から大学生の娘ナムン (イ・ハナ) の世話を頼まれていた。恋愛経験なく 50 歳を過ぎ、カメラ修理のことしか知らない彼は娘の示し始めた愛に戸惑うが、やがて自分の中に娘への愛が芽生えているのに気づく。

続きを読む "[国際Dシネマ2010] 「けがれなき愛」"

野心の表と裏... 「赤と黒 【デジタルリマスター版】」

2010.07.15.Thu.00:50
「赤と黒 【デジタルリマスター版】

原題: Le Rouge et Le Noir
製作年: 1954 年 → 2009 年
製作国: フランス
監督: クロード・オータン=ララ
出演: ジェラール・フィリップ、ダニエル・ダリュー、アントネラ・ルアルディ

redandblack_poster

[あらすじ] (参照: 公式サイト
1820 年代の小都市ヴェリエール。職人の息子ジュリヤン・ソレルは、貧しい環境に育ちながらも、ラテン語を得意とする聡明な青年であった。シェラン司祭の推薦で町長レナル家の家庭教師となったジュリヤンは、レナル夫人に思いを寄せ、2 人はいつしか人目をしのぶ恋仲になる。しかし、野心家のジュリアンは、当時出世への近道であった神学校へと旅立つ。

ジュリヤンの野心を心配した神学校のピラール司教は、ラモール公爵にジュリヤンを託す。秘書となったジュリアンは、侯爵令嬢マチルドの心を射止める。マチルドとの結婚を許され、中尉となるジュリヤン。ところが、レナル夫人の手紙がジュリヤンの幸福を引き裂いた。侯爵宛にレナル夫人からの手紙が届く。夫人は聴悔師に言われるまま、彼の罪深さを告発したのだ。

絶望と怒りに駆られたジュリヤンはヴェリエールへ赴き、教会でレナル夫人に発砲。彼は裁判で死刑を宣告される。



続きを読む "野心の表と裏... 「赤と黒 【デジタルリマスター版】」"

刺の痛み 「告白」

2010.07.14.Wed.23:45
「告白」

製作年: 2010 年
製作国: 日本
監督: 中島哲也
出演: 松たか子、岡田将生、木村佳乃、橋本愛

kokuhaku_poster

[あらすじ] (参照: 公式サイト
とある中学校。終業式後のホームルームで、1 年 B 組の担任・森口悠子 (松たか子) は、37 人の生徒を前に語り出す。自分の娘が死んだこと。警察は事故死と判断したが、娘はこのクラスの生徒に殺されたということ。一瞬、静寂に包まれる教室。森口は、生徒に命の尊さを教えるための復讐を始める。


続きを読む "刺の痛み 「告白」"
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。