スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[LBFF2010] 「カランチョ」

2010.09.29.Wed.03:55
第 7 回 ラテンビート映画祭
「カランチョ」

原題: Carancho
製作年: 2010 年
製作国: アルゼンチン=チリ=フランス=韓国
監督: パブロ・トラペロ
出演: リカルド・ダリン、マルティナ・グスマン、ダリオ・ヴァレンスエラ

carancho

[あらすじ] (引用: LBFF 公式サイト
ソーサは交通事故専門のベテラン弁護士。終始、病院の ER や警察に出入りし、ハゲタカのようにクライアントを探し回っている。一方、赴任してきたばかりの若い女医ルハンは、ER にひっきりなしに運び込まれる交通事故の被害者の対応に追われ、満足に眠ることさえできずにいた。2 人は、ルハンが道で被害者を救援中に出くわし、恋に落ちていく。

2010 年 カンヌ国際映画祭 ある視点部門 出品


続きを読む "[LBFF2010] 「カランチョ」"
スポンサーサイト

[LBFF2010] 「テトロ」

2010.09.29.Wed.02:40
第 7 回 ラテンビート映画祭
「テトロ」

原題: Tetro
製作年: 2009年
製作国: アメリカ=イタリア=スペイン=アルゼンチン
監督: フランシス・フォード・コッポラ
出演: ヴィンセント・ギャロ、オールデン・エーレンライク、マリベル・ベルドゥ

tetro

[あらすじ] (引用: LBFF 公式サイト
17 歳のベニーは、長い間、音信不通だった兄アンジーがブエノスアイレスで暮らしているのを知り、彼の家を訪れる。だが、しばらくぶりに会った兄は、アンジーではなくテトロと呼べと命じ、周りにはベニーを友人と紹介。また、妻には父親が著名な音楽家であることすら隠していた。自分の過去や家族を否定して生きる兄の態度に不満を募らせたベニーは、兄の持ち物から、家族の物語を見つけ出す。


続きを読む "[LBFF2010] 「テトロ」"

[第3回したコメ] 「国家代表!?」

2010.09.21.Tue.01:44
第 3 回 したまちコメディ映画祭 in 台東
オープニング
「国家代表!?」

原題: 국가대표 (国家代表)
製作年: 2009 年
製作国: 韓国
監督: キム・ヨンファ
出演: ハ・ジョンウ、ソン・ドンイル、キム・ジソク、キム・ドンウク、チェ・ジェファン、イ・ジェウン

takeoff_1

[あらすじ] (引用: 公式サイト
韓国ムジュ市が冬季オリンピック開催地に立候補し、その誘致のため、急遽スキージャンプチームが結成されることになった。駆り出されたのはジャンプ未経験のメンバーばかり。実母を探すためにアメリカからやってきた元米国アルペンスキージュニア選手ボブ (ハ・ジョンウ)、祖母と問題児の弟ボング (イ・ジェウン) を抱えるチルグ (キム・ジソク)、高校時代スキー選手だったが薬物使用を剥奪されたフンチョル (キム・ドンウク)、焼き肉屋を経営する父親にこきつかわれるジェボク (チェ・ジェファン)。子供スキー教室のパンコーチ (ソン・ドンイル) の指導のもと、チームの挑戦が始まる。



続きを読む "[第3回したコメ] 「国家代表!?」"

[LBFF2010] 「愛する人」

2010.09.21.Tue.00:47
第 7 回 ラテンビート映画祭
「愛する人」

原題: Mother And Child
製作年: 2009 年
製作国: アメリカ=スペイン
監督: ロドリゴ・ガルシア
出演:ナオミ・ワッツ、アネット・ベニング、ケリー・ワシントン

motherandchild_poster

[あらすじ] (引用: LBFF 公式サイト
母の介護や仕事に追われるカレンは、14 歳の時に身ごもった過去があり、出産後に手放した娘のことを忘れられずにいた。その娘エリザベスは、母の顔を知らずに育ち、愛とは無縁の暮らしをしていた。だが、突然の妊娠をきっかけに、まだ見ぬ母への思いを募らせていく。母として、娘として、女として、何かを失いながら生きてきた会ったこともない母と娘。その運命を繊細に力強く描く希望の物語。



続きを読む "[LBFF2010] 「愛する人」"

[LBFF2010] 「フラメンコ×フラメンコ」

2010.09.20.Mon.23:27
第 7 回 ラテンビート映画祭
「フラメンコ×フラメンコ」

原題: Flamenco Flamenco
製作年: 2010年
製作国: スペイン
監督: カルロス・サウラ
出演: ホセ・メルセ、サラ・バラス、エバ・ラ・ジェルバブエナ、パコ・デ・ルシア

flamencoflamenco_poster

[あらすじ] (引用: LBFF 公式サイト
長年に渡ってラテン音楽やダンスを探究し、華麗な映像美で人々を魅了してきたスペイン映画界の巨匠カルロス・サウラ監督が、史上最高のフラメンコ歌手、ダンサー、そしてギタリストたちを集めて一つの映画にした。アンダルシア出身の名歌手ホセ・メルセ、フラメンコ界のカリスマとして世界に知られるダンサー、サラ・バラス、スペインを代表するギタリスト、パコ・デ・ルシアらが、華麗なパフォーマンスを披露する。狂おしいほどに情熱的なフラメンコの世界をドラマチックに描いたダンス&音楽ドキュメンタリーである。


続きを読む "[LBFF2010] 「フラメンコ×フラメンコ」"
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。