スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Spaziergang am Rhein [11]

2009.08.01.Sat.00:15
pauluskirche

バーゼルで是非見ておきたいと思った教会、パウリュス教会 Pauluskirche です。

外観はネオ・ロマネスク様式だそうですが、内部の装飾はワタシの大好きなアール・ヌーボー様式です。

特にステンドグラスが素晴らしいことで有名です。お天気の良い日でないとステンドグラスが美しく見えないので、よく晴れた日を狙っていました^^;

大きな教会ではありませんが、中へ入るとすぐに、天上から吊るされた曲線の美しいシャンデリアのような装飾が目を引きます。この教会はプロテスタントの教会なので、カトリック教会の伝統的、保守的な装飾とは異なりますね。

paulus6

paulus7


ステンドグラスがとても気に入ったので、飽きるほど見て、とても幸せな気分になりました。バーゼル市内にある数ある教会でも、この教会が一番のお気に入りです。

(↓ステンドグラスの写真にご興味のある方はどうぞ) 


paulus4

paulus1

paulus8

paulus9

paulus3

paulus2

paulus5




コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。