スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[オーストリア] 美しき青き?ドナウ

2009.08.09.Sun.14:04


ウィーンの街からバスで1時間半ほど離れた場所から、ヴァッハウ渓谷 Wachau のドナウ川クルーズへ。ウィーン市内の中心、オペラ座前から出発しているツアーで出かけました。当日朝に乗り込んでも全く問題なしでした。

ヨハン・シュトラウスの 「美しき青きドナウ」 のワルツにのって...

donau_cruz1


この曲が作曲された頃は、「美しき青き」 ドナウだったのかもしれませんが、写真をご覧になってお分かりのとおり、「濁り」 のドナウです (笑)。3 月にハンガリーのブタペストに行った時にも、市内を流れるドナウ川は濁っていまして、えっ、これがドナウ川? と思ったものですが...

その上、オーストリアは 6 月に集中豪雨があって、川が氾濫し、その爪あとがまだ川沿いの道路に残っていました。

ヴァッハウ渓谷のドナウ川クルーズは、クレムス~メルク間で 2 時間強あります。ワタシたちのツアーでは、途中の船着場、シュピッツからメルクへの上りルートで約 1 時間半かかりました。

donau_cruz2


いやもう、悪運強くてピーカンなお天気で、この 1 時間半のクルーズでかなり日焼けしてしまいました。まさか、オーストリアで日焼けするとは... もちろん雨降りのクルーズなんてイヤですから、お天気に恵まれて感謝!なのですが、それにしても暑すぎ...

川下りでなく、川を上りながら、両岸に見えてくる小さな街や、古城などをのんびり眺めて過ごす贅沢な時間でした。


乗船地 シュピッツ Spitz
spitz1


ヴァッハウ渓谷はワインの生産地でもあるので、ワイン畑が川沿いに広がっていました。そして、アプリコットに名産地でもあり、そこかしこにアプリコットがたわわに実っていました。
apricot


シュピッツを出て間もなく見える古城跡
spitz2


ヴィレンドルフ Willendorf の街
旧石器時代の石像が出土した街だそうです。
willendorf


山の頂上にある アックシュタイン城 Burg Aggestein
15 世紀に盗賊騎士シュレッテンワルター が幽閉された古城だそうです。その道では有名な方のようです (笑)。
burgaggetein


シェーンビューエル城 Schloss Schönbühel
いかにも古城という風体で趣があります。
schonbuhel


エマースドルフ Emmersdorf の街
石づくりの水道橋が見えます。
emmersdorf


メルク Melk に到着!
donau_melk


メルク修道院 Stift Melk
melk1

ここも黄色です...
ウンベルト・エコーの小説 「薔薇の名前」 の舞台になった修道院だそうです。同名作の映画もありましたね。ちょっと興味あるなぁ。


広間の天井のフレスコ画 
melk4

中央から見上げると、とても天井が高く見えるようにだまし絵の技法が使用されているそうです。


広間の元祖・床暖房!
melk2


礼拝堂
melk3





コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。