スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の旅 ~ 西伊豆

2009.12.24.Thu.00:49
年賀状も書いてないし、スペイン語クラスで提出する西作文も書いてないし、セミナーで提出する課題もやってないし、大掃除...なんてしないけど (笑)、こんなにも遣り残しのタスクを放置したまま、冬の旅へ出かけてきました。

旅の行き先は、西伊豆。伊豆方面、最近、地面がグラグラで心配だったのですが、お宿の方にとっては、話題にものぼらないほどのかすかな揺れだったそうですが...。

週末の西伊豆は、風が強かったこともあり、雲も散って、突き抜けるような冷たい青空が広がっていました。海の藍さと波頭のしぶきの白さのコントラストは冴えていて、その駿河湾越しに見える富士山は、凛とした姿を見せてくれました。

冬の冷たい風にあたって頭もすっきりしました。


ルート:
三島→修善寺→恋人岬→松崎→土肥
土肥→戸田→大瀬崎→沼津→クレマチスの丘→三島


■ 修善寺の竹林の小経から

冬の竹林って、北風にしなって、そよぐ姿がなんとも妖艶。見上げたら、竹の緑、空の青、空気の透明さが三層に重なって見えました。

bamboo_sora



■ 恋人岬にて

駿河湾越しにそびえる富士山。日本一です!

fuji from nisiizu


海の藍さに吸い込まれそうです。

fuyunoumi


恋人岬って... ここは若いカップルのメッカなのか... いやいや夫婦 2 人連れ?訳アリ?らしき姿も見かけました。愛情確認の旅?(笑)

koibitomisaki


岬の先端へ続く歩道の脇には、椿や山茶花が花をつけていました。冬の花も凛々しくていいですね。

fuyunohana



■ 土肥温泉の宿でくつろぐ

駿河湾に夕陽が沈む直前です。お宿の客室ごとに露天風呂があって、温泉に浸かりながら夕陽が落ちていくのを眺めました。

sunset

料理長の秘密の一皿 ☆ 伊勢エビのウニ味噌焼きも絶品で、日本酒が進んでしまいました。



■ 松崎まで足をのばして

レトロなたたずまいのなまこ塀。日本の情景を満喫しました・

namakokabe



■ ベルナール・ビュフェ美術館 @クレマチスの丘

ビュフェの彫刻。蛾?蝶? 遊び心なのかシリアスなのか...(笑)

buffet

クレマチスの丘には、ここだけでなくさまざまな文化施設(美術館)があります。




コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。