スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とっとと... 「過速スキャンダル」

2011.07.15.Fri.00:21
「過速スキャンダル」
DVD

原題:
製作年: 2008 年
製作国: 韓国
監督: カン・ヒョンチョル
出演: チャ・テヒョン、パク・ボヨン、ワン・ソッキョン、イム・スンデ、ファン・ウスレ、キム・ギバン

speedscandal

[あらすじ] (参照: goo 映画
アイドルスターだったナム・ヒョンス (チャ・テヒョン) は、今は人気ラジオ番組の DJ をしている。恋人は美人キャスターで、すべてが順調でパーフェクトな人生を送っていた。しかし、彼の娘を名乗る女性ファン・ジョンナム (パク・ボヨン) が突然、ヒョンスの家に乗り込んでくる。彼女は、ヒョンスのラジオ番組に毎日メッセージを送っていた女性だった。ジョンナムは、ヒョンスが若いころスピードオーバーでできた娘だと言い、ヒョンスの孫だという小さな子供まで連れている。ジョンナムは家だけでなく、ヒョンスの職場まで彼を追いかけてくる。スキャンダルの匂いを嗅ぎつけた芸能記者がヒョンスに近づいてきたり、順風満帆だったヒョンスの人生はジョンナムの出現によって、急速に狂い始める。
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


独身生活を満喫している人気 DJ の部屋に、ある日、隠し子、その隠し子の子供つまり隠し孫の 2 人が押しかけてくる。何が起こったのかさっぱり訳のわからない元アイドル DJ は当惑するばかり...

とまぁ、完全にドラマ素材じゃないかと思え、全 16 話ぐらいの韓ドラにできないでもないなぁ、あれやこれやとエピソードをくっつけて...。でも、そんなモタモタした流れより、「過速」 的に 2 時間で見せてしまうところが、この作品のいいところなのでしょう。美味しいところを焦らさず、とっとと見せて、「過速」 的に収束させてしまうので、家でくつろぎながらの DVD 観賞にはもってこいの作品です。

韓国ドラマ 「オー!マイレディ」 とか、ある日突然アイドルがパパになるという、似たようなプロットのドラマでしたが、映画の方が先のようですね。

チャ・テヒョンもパク・ボヨンも、こうしたコメディにはぴったりはまっていて、憎めないキャラですね。妙にかっこつけたり、気取ったりすることなく、寝ぼけ眼の姿が良く似合う自然体で。孫の子役ワン・ソッキョンがこれまたとっても上手で、子役なのに道化役のような役回りで、スパイスがきいていましたね。

とてもまとまりのよいコメディというか、正統派家族愛のコメディです。3 人の微妙な駆け引きがユーモラスかつハートフルに描かれていて、繊細な部分もシリアスすぎず、でも軽やかに描かれています。

悲しい結末なんてものは全く似合わないので、予定調和で終わってくれていいのですが、ストーリーとしては、かなりご都合よく 「過速」 していきます。「過速スキャンダル」 というタイトル通りに展開するところが、なかなか面白いですね。

この作品、現地ではものすごく評判が良くて、観客動員数も 800 万を超えた作品。やはり親子愛、家族愛のコメディだと、子供からお年寄りまで支持層が幅広かったことも、成功した要因なのかもしれませんね。

コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。