スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらに続く... 『エクリプス トワイライト・サーガ』

2012.02.23.Thu.19:24
『エクリプス トワイライト・サーガ』
Movie Plus 放映

原題: The Twilight Saga: Eclipse
製作年: 2010 年
製作国: アメリカ
監督: デイヴィッド・スレイド
出演: クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー、ブライス・ダラス・ハワード、ビリー・バーク

twilight_3

[あらすじ] (引用: Movie Walker
校卒業を目前にしたベラ (クリステン・スチュワート) は、愛するエドワード (ロバート・パティンソン) を追ってイタリアまで行ったことを父親に咎められ、門限付きの生活を強いられていた。さらに彼女を悩ませるのは卒業後の人生。ベラは、エドワードの手によって一刻も早くヴァンパイアの仲間入りをしたいと願っていたが、エドワードは自分との結婚が先だと主張。エドワードの心の中には、彼女の早急な決断を思い留まらせ、人間としての人生を謳歌してほしいという配慮もあった。その頃、シアトルで死者や行方不明者が続出する事件が発生。その裏には、ライリー (ハヴィエル・サミュエル) 率いる “ニューボーン” と呼ばれるヴァンパイア集団の存在があった。“ニューボーン” とは、人間から転身したばかりのヴァンパイア。血に飢えた本能のままに行動するため、人間にとって最も危険な存在だった。一方、フォークスの森にはエドワードを憎むヴァンパイア・ヴィクトリア (ブライス・ダラス・ハワード) が出現。執拗にベラの命を狙う。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


続いて 『トワイライト』 シリーズ、第 3 作目。

ヴァンパイアになること、エドワードとの結婚を決心したベラ。

でもエドワードは、どこか寂しげなんだよね。自分のためにベラをヴァンパイアにすることに抵抗があるのか、ベラにはなんとか人間として生きてもらいたいと思っているんだろうね。優しいのよね。

ヴァンパイアの世界では、人間との恋は掟破りだから、ベラをヴァンパイアにしないといけないんだけど。エドワードは死を覚悟しているのかな。

ベラには人間として生きてもらいたいと思っている一方で、ジェイコブには渡せないというところがあるのが矛盾なんだけど。バケモノは NG ってこと?(笑)

そんな折、ヴァンパイア界で大問題が発生。本能をコントロールできないヴァンパイアのはみ出し者が大暴れしてしまう。どこの世界にもワルがいるのね。どうやら、ワルたちを退治しないとベラが危険ということで、カレン家とオオカミ族は協力関係を結んで闘うことに。

この闘争エピソード、なんだか不要だなと思ったりするのだけど(笑)、オオカミ族との関係が今後問題になるのかな。

本当に、ベラはエドワードと結婚するのか、ヴァンパイアになるのか。

ベラは結婚する気、ヴァンパイアになる気満々で、エドワードに肉体を求めてしまったりする積極女子なのだけど、エドワードは律儀で、「育った時代が違うから」ってきっぱり拒否するのには、大爆笑。エドワードが人間として生きていた時代は、フリーセックスの時代ではなく、婚前交渉 NG だったから、ちゃんと手順を踏みたいって。こういうところで年齢がばれる(笑)。

真面目なストーリーラインを沿っているかと思いきや、こういう風に、ツッコミたくなるポイントが出てくるものだから、なんだかやめられないのよね。

不思議なことに、最初はキモチわるいと思っていたエドワードが、どんどん洗練され、悲劇的に見えてくるのよね。この物語は、ヴァンパイアになるほか生きる道がなかった男の苦悩の物語なのね。

カレン家のヴァンパイアたちの、ヴァンパイアになった経緯が明かされるところもあって、そこは知りたかったので面白かった。選択肢がなくてヴァンパイアになった人たちにしてみれば、自らヴァンパイアになるベラに対して複雑な感情があるみたい。

そしていよいよ最終章へ突入。今週末から『トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part1』公開。見に行くわ、きっと。ワタシもすっかり Twilighter だもの (笑)。



コメント
こんばんは~

何を隠そうワタクシ、筋金入りのTwilighterです(笑)
公式設定集まで購入してますわ。

原作のティーン向けのエロスとタナトスの世界が好きだったのですけどね。
タイトルがTwilight、New MoonにEclipse...そのセンスが好きなのよ。

>最初はキモチわるいと思っていたエドワード
およよ!エドは最初からかっこいいですよ(笑) 男の中の男、king of 禁欲だと思っています(爆) ベラにはもったいない。
yuca さん、コメントどうもありがとうございます。

>何を隠そうワタクシ
そうだと思っていました (笑)。ヴァンパイアにアンテナ揺れてましたもの。

このTwilightの世界観、作品を見るまではちっとも理解できませんでしたが、原作も含めて世界中が熱狂していることに、今は納得です。

>エドは最初からかっこいいですよ(笑) 男の中の男、king of 禁欲
失礼しました m(._.*)m
ビジュアルはさておき (笑)、性格・人間性 (ん?人間じゃないけど) は Perfect ですよね。ヴァンパイアじゃなかったなら、もっといいんだけど、それじゃよぼよぼ 109 歳だし...

Breaking Dawn Part 2 は、今年の年末公開なのですね。今、Part 1 を見てしまうと、先が気になってしかたないのでしばらくおあずけにしようかなと、毎日悩んでいます (爆)。




管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。