スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンチ不足... 『作戦 THE SCAM』

2012.09.16.Sun.00:50
『作戦 THE SCAM』

原題: 작전
製作年: 2009 年
製作国: 韓国
監督: イ・ホジェ
出演: パク・ヨンハ、キム・ミンジョン、パク・ヒスン、キム・ムヨル

the scam

[あらすじ] (引用: MovieWalker
5 年前、一発逆転人生を狙って手を出した株取引に失敗し、あっという間に全財産を失ったカン・ヒョンス (パク・ヨンハ)。その後、独学で一から株を学び直し、デイトレーダーとして返り咲いていた。腕を磨いた彼は、ある株取引で大金を手にしたが、それは暴力団あがりの投資会社代表ファン・ジョング (パク・ヒスン) が、高騰したところで売り抜けようと仕掛けた仕手株だった。この仕手戦失敗の原因がヒョンスであることを突き止めたジョングは、彼の身柄を拘束するも、その高い能力を評価し、自分が立案した 600 億ウォン級の仕手戦計画のメンバーとしてスカウトする。テサン土建の大株主パク・チャンジョ (チョ・トクヒョン)、証券会社のエリート社員チョ・ミンヒョン (キム・ムヨル)、ファンドマネージャー、ブライアン・チェ (キム・ジュンソン)、上流階級顧客の資金管理をするユ・ソヨン (キム・ミンジョン) と共に前代未聞の作戦が始まる。




◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


あらすじだけを読むと、どれだけスケールの大きな投資作戦かと思うのだが、ふたを開けてみると、マネーを巡る小さな諍いという感じ。

作戦のメンバーは信用できるのか、誰と誰がつながっていて、誰が誰を裏切るのか。入り組んだ人間関係の騙し騙されのサスペンスゲームという仕立て... になるはずが、肩透かしのストーリー。

韓国ビジネスものはドラマもそうだが、大風呂敷を広げて大口たたいているわりには、あれっ?というものがよく見受けられるが、これもその類。

パク・ヒスンは好きな俳優で、冷酷なのにちょっとおマヌケなヤクザ系ビジネスマンというキャラは彼にはぴったりだが、そのコミカルさが中途半端。総じて、キャラクターに立体性がなく、作戦メンバーの魅力が伝わってこない。各メンバーのアピールポイントにパンチがない。

前半のスピードが遅いこともあり、後半は詰め込み型ながらスピード感があったが、結末に緊張感もなく反転も効いておらず、やっぱりパンチがない。

もっとも、前もって評判を知っていたにもかかわらず、これを見た理由は、キム・ムヨルを見たかっただけ。エリート証券社員が、独学のデイトレーダーの能力に嫉妬... 男の嫉妬って女の嫉妬より恐ろしいと言うではありませんか。彼もこういう役を演じさせるとはまり役。この俳優を見られたのでとりあえず良かったわという感想にしかならない。




◆ Cons
- 気になる出演者がいなければツマラナイ。





コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。