スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりごと ~ 小さな謎の解明

2009.05.29.Fri.08:38
templo

マドリード市内の西側は緑の多い地域で、広大な公園がいくつか広がっています。緑がまぶしくて、目によさそうでしょ。

語学学校から歩いて 10 分ほどのところにあるモンターニャ公園 Parque de la Motana 内にデポッド神殿 El templo de Debod があります。

マドリードにエジプトの神殿?
なんとも奇妙な取り合わせなのですが、この乾いた空気と青空にこの神殿は映えるような気がします。小高い場所にあるので、西の空に向かって、突き抜けている感じがいいなと。

でも、こんなところにどうしてエジプトの神殿が・・・と、こちらに来た当初から不思議に思っていたのですが、ようやく解明!(笑)。


◆ 解説板より

El templo de Debod es un edificio original egipcio de 2200 años de antigüedades, que estuvo dedicado al culto de los disoses Amón e Isis.
Fue donado por el Estado Egipcio a España en 1968, en agradecimiento por la ayuda prestado en el salvamento de los Templos de Abu Simbel, en Nubia.

デボット神殿は、2200 年前に建てられたエジプト神殿で、アモン神とイシス神が祀られている。
アブシンベル神殿の遺跡救済支援の返礼として、1968 年にエジプトからスペインに贈られたもの。



ところで、緑の中にもちょっとした落とし穴も・・・(笑)
最近クシャミがよく出るなぁと思いつつ、ふと周囲を見回すとスペイン人たちもクシャミをよくしていることに気づきました。これはもしかして何かのアレルギー?

なんと、5 月から 6 月にかけてはオリーブの花粉アレルギーの季節なのだそうです。ああ、やっぱり。でも、こちらの人はマスクなんて絶対しませんけれどね(笑)。

コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。