スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

速攻、マッシュルーム

2009.06.03.Wed.23:44
マドリードでは、どこへ行っても食事が美味しいですね。ハズレたということがありません。カフェテリアでも、セルベッセリアでも、バルでも、レストランでも・・・

食文化の豊かな国で生活できるのは、幸せなことですね。

外食時は、ほとんど食べ物の写真を撮ることはありません。他の方とご一緒することが多いので、そういうことは控えているのですが、身内だけの時にきまぐれに撮ったものを少しだけ・・・



マヨール広場近くにあるマッシュルームの鉄板焼き専門店 Meson del Champinion では、看板メニューのマッシュルームの鉄板焼きが美味しいと評判。しかし、この店、どこの国のガイドブックにも載っているらしく、観光客のメッカ的バルです。こういうところはできるだけ、避けたいのですが、ここのマッシュルームの鉄板焼きは、地元の方も美味しいと言うので・・・

champi

カウンターがめちゃ混みだったので、諦めて奥のテーブル席へ入ると、いきなりキーボード生演奏による ♪北国の春♪ が流れ・・・げげげ・・・日本人観光客 (ワタシたち) 用。

そしてお次は、ビートルズの ♪ヘイジュード♪。こちらは、すでに酔っ払って騒いでいたイギリス人観光客用。

続いてクリストファー・クロスの ♪ニューヨーク・シティ・セレナーデ♪。なんだか懐かしい曲じゃないですか。これはアメリカ人観光客用。

お店としちゃ、入ってくる観光客に対する歓迎の意を表しているのだと思うのですが、一刻も早く去りたい気分でした (笑)。しかも、お客さんは頼んでもいない曲の演奏に対して、演奏者から当然のごとくチップを要求され・・・律儀に 5 ユーロとかあげている観光客がいましたけど、相場はコインの範囲です。ワタシたちったら、50 セント (笑)。

ともあれ、いただくものをいただいたらさっさと退散。赤ワイン 1 杯と、この 2 品で滞在時間 20 分 (爆)。しかし、マッシュルームの鉄板焼きとシシトウ炒め は、何しろ美味しかったのでした。

ちなみにこの店と同じならびに、トルティージャ専門バル、ボケロネス専門バルも並んでいて、観光メッカと言えども、タパスはどこも美味しいです。個人的には、ここではマッシュルームがイチオシですけど。



コメント
何味?
sophielotusさん、こんにちは。
美味しそうなお写真ありがとうございます。
パエリアも美味しそうですがエビがだめなので・・このパエリアはエキスがいっぱい出ている気がする
からだめかもしれない(笑)
しかし、このマッシュルームとししとうはそそられます。
何味?
想像するに塩味っぽいかなぁ~。
食事も堪能。
言葉もOK。
後は闘牛だけ?(笑)
ご想像通り
you さん、パエリャはエビエキス満載ですが、ベジタリアン用のパエリャもありますよ。

シシトウとマッシュルームは、ご想像通り塩味でした。マッシュルームの方は、上にちょこりんと生ハムが乗っていて美味なのです。

そうそう、別の友人が訪ねたときは、♪上を向いて歩こう♪ だったそうです。

言葉はちっとも OK ではありません。街へ出るとやっぱり 「???」 で、身振り手振り専門です ^^;;;

そういえば、先日の夜、闘牛士の定宿として知られているホテルの前を通りがかったところ、ホテルの前に闘牛のかぶりものがいて人気者でした!闘牛士ファンの追っかけとかもいるそうです (笑)。

 

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。